現金を借りるための方法

現金を借りるための方法

70万円キャッシングの悩み:メリットをたくさん享受できるクレジットカードの選び方

クレジットカードの選び方で最も大切になるのは、年会費などのカード維持費がかかるかどうかと、カード作成料などの初期費用がかかるかどうかです。 クレジットカードを使用するようになるとポイントが貯められますから、現金決済をしている時よりもお得になる場合が多いですが、購入代金の1%から数%しかポイントがつかないので、よほど多額に使わない限りには年会費などの支出を超えられないからです。 最も安全なのは年会費などが一切無料のものとなります。 ただし、多額に使用する予定があり、年会費などを払っても、その分をカバーするだけポイントを貯められる見込みがあるなら、年会費のかかるカードを選ぶのも手になります。 次に大切なことは、クレジットカードで貯められるポイントを自分が使いやすいかどうかです。 ポイントは貯まったが、ポイントを使って買える欲しい商品は一切ないという事態に陥ってしまったら、ポイントの意味がなくなってしまうからです。 一般的に人気が高いのは公共料金や携帯料金の支払いに使えたり、交通費代わりに使えるようなものになっています。 直接、現金として使えるわけではありませんが、ポイントを貯めておけば、その分だけ割り引いて引き落とされるようになるので、実質上、現金のように使えます。 さらに、これらの公共料金などの引き落としを登録しておくと余計にポイントが貯まりやすくなる場合も多いので、非常に人気が高くなっているのです。

現金を借りるための方法エントリー一覧

最近は多くのお店でクレジットカードによる決済が可能で、キャッシュレスの便利な世の中になっています。そのためお金はあまり持...

≫続きを読む